• 薄毛の原因 ”生活習慣の見直しとAGA治療”

    • 男性の薄毛の原因は様々です。
      薄毛になってしまった場合、効果的に発毛させるには原因を知るのが必要があります。



      原因として、男性ホルモンによる遺伝、ストレス、睡眠不足、不規則な生活習慣、過度な飲酒などが挙げられますが、一番大切なのは生活習慣の見直しです。

      植毛をしてもまた毛が抜けてしまっては元も子もありません。


      髪の毛には「成長期・退行期・休止期」というサイクルがあります。


      発毛の仕組みとしてこのサイクルを正確に理解し、抜ける量と生える量のバランスはどうかチェックするのもいいでしょう。



      なるべく治療は早めに行う方が良いです。



      薄毛は進行性のものなので、放っておくと症状は悪化する一方になります。さらに、皆さんはAGAをご存知でしょうか。



      AGAとは、男性型脱毛症のことを指、薄毛、抜け毛の原因として挙げられます。



      AGAは男性ホルモンが関係して起こる「薄毛、抜け毛の症状」で、生え際・頭頂部から薄くなるのが主な特徴です。


      男性ホルモンの過剰な働きにより、髪の毛の成長を邪魔する物質が分泌される病気のことです。

      クリニックの治療による、飲み薬の服用、生活習慣の改善で発毛の効果を感じるメリットもありますが、AGA治療薬は男性ホルモンの働きを抑えるので、勃起不全・精力減退というデメリットの可能性も否定できません。



      しかし、AGA治療で用いる薬は非常に効果が期待ます。



      薬剤を体内に取り込むためです。



      インターネットでAGA治療を行っているクリニックランキングがありますので、そういった情報を参考にするのも良いでしょう。

  • 関連リンク